メインコンテンツへスキップ
  • お問い合わせ先
SN-Uniboot-with-Award-web
SN-Uniboot-front-view
SN-Uniboot-with-Adapter
SN-Uniboot-patched-400G
rack-SN-Uniboot
SN-Uniboot-top-side-view-51

SNユニブーツ

The SN Uniboot is a revolutionary connector that allows four duplex SN connectors to be patched simultaneously in one operation. Subsequently, the SN-Uniboot offers the same degree of flexibility as an MPO 8-fiber connector but without the need for breakout cassettes or fanout cables to transition from Base-8 to Base-2. This dual functionality makes the SN Uniboot granular enough for duplex server connections, optimized for high-density trunks and the perfect match to high data rate transceivers utilising four optical lanes (8 fibers).

 

  • TELCOグレードセラミックフェルール
  • Base-8およびBase-2パッチングの柔軟性
  • 取り付け・取り外しが簡単なプッシュプルブーツ
  • カセットとファンアウトの排除
  • LC duplexに対して4倍の密度を実現
  • QSFP-DDおよびOSFPをサポート

Download-Flyer-New-Button

パラメータ シングルモード マルチモード
ユーピーシー エーピーシー エムエム
SMプレミアム低損失 SMプレミアム SMプレミアム低損失 SMプレミアム プレミアム
標準的な挿入損失 (dB) 0.05 0.08 0.07 0.12 0.05
最大挿入損失(dB) 0.15 0.20 0.15 0.25 0.15
標準的なリターンロス (dB) ≧55dB ≧65dB ≧25dB
動作温度(℃) -40°C ~ +75°C
耐久性 <0.2dB(代表値)、500嵌合時
フェルール Ø 125μm 127μm

* ランダム嵌合試験 IEC 61753-1 による。

ハイパースケールデータセンター
企業データセンター
クラウドデータセンター
LAN/キャンパス
コロケーションデータセンター
量子コンピューティング
東京エレクトロン

roHS Compliant
Reach logo
IEC logo
GR326-Compliant

The SN Uniboot is only compatible with standard SN Footprint adapters with 4-Channels/Ports. This is because the connector comprises 4 x SN Connectors vertically aligned.

SNは、180度回転させることができるユニークなハウジングを備えており、4つのSNデュプレックスコネクタの間隔を広げることができます。このように間隔を広げることで、各デュプレックスコネクタの間に壁があるシャッターアダプタにコネクタをパッチすることができます。この操作は迅速かつ簡単で、必要に応じて現場で行うことができます。

SN Unibootは、QSFP-DDおよびOSFPトランシーバーに適合するように設計されています。ベンダーによって異なるトランシーバーのラッチに干渉しないように設計されています。

コネクタはプッシュプルユニブート設計です。ブートは、コネクタ挿入時に押すことも、引くことも可能で、自動で取り外すことができます。

SNユニブートにはセラミック製の8×1.25mmフェルールが組み込まれていますが、MPOにはポリマー製のフェルールが1つ組み込まれています。SNユニブートでは、4個の二重SNコネクターをSNアダプターから直接ブレイクアウトすることができます。MPOでは、8本の光ファイバーインターフェースを4本の二重構造にするために、カセットまたはファンアウトケーブルが必要です。

はい、SNインターフェースはIECで標準化されています。

現在、SN Unibootは8ファイバーコネクターとしてのみ提供されています。これは、4レーンで構成される並列光学系ではBase-8が好ましい構成であるためです。標準品でカバーされていない特殊なアプリケーションをお持ちの場合は、弊社営業担当までお問い合わせください。

片方がSN-Uniboot、もう片方がMPOでアセンブリを作ることができます。これにより、必要に応じてSN-UnibootのパッチパネルからSR4トランシーバーにパッチングすることができます。

SNユニブートパッチコードでは、複数のトランシーバー間でファイバーレーンを「シャッフル」することは不可能です。しかし、カスタマイズされた高密度トランクケーブルを製造すれば、4 つの異なる SN Uniboot コネクタ間でファイバーを「シャッフル」することが可能です。このようなアセンブリは、この場合、少なくとも 32 本のファイバーから構成する必要がある。